最近になって利便性を増しているマンスリーマンションの魅力

カウンターキッチン

通勤しやすい場所にマンスリーマンションを借りよう

模型

ビジネスに向いた場所と暮らすのに向いた場所は異なります。特に、家族がいる人にとっては、自分だけではなく家族も幸せに安心して暮らせる場所を居住地として選ぶ必要があります。一方、仕事をするのに向いた場所は、移動が楽、仕事でかかわる人や場所の近くなど、便利なところが一番でしょう。
この2つの要請を同時に満たす家を見つけるのは、容易ではありません。むしろ、家族と暮らす家とは別に、仕事用の物件を、別途、マンスリーマンションなどを借りて用意する方が、何かと好都合でしょう。特に、通勤に電車や地下鉄を使う地域で、行きも帰りも通勤ラッシュに見舞われるような勤務地の場合、勤め先の徒歩圏、あるいは自転車で通勤できる場所にマンスリーマンションを確保しておけば、電車よりもはるかに快適に通勤できます。
マンスリーマンションは、月単位で契約できるため、このような暮らし方や仕事の仕方がどの程度便利なものか、本格稼働させる前にお試しでやってみるといいでしょう。マンスリーマンションでは、生活するのに必須の家電製品や家具類も備え付けのものを使えますが、個人的にどうしても必要な家具や家電がある場合は、管理している不動産業者へ相談して、持ち込み品に関するルールについて確認しておきましょう。

通勤しやすい場所にマンスリーマンションを借りよう

ビジネスに向いた場所と暮らすのに向いた場所は異なります。特に、家族がいる人にとっては、自分だけではなく家族も幸せに安心して暮らせる場所を居住地として選ぶ必要があります。一方、仕事をするのに向いた…

模型

幅広い活用方法があるマンスリーマンション

マンスリーマンションは、個人の利用に限られるものではありません。物件の管理を担当している不動産業者へ相談して法人契約を結ぶことで、会社のファシリティとして様々な使い方が出来る便利な物件でもありま…

リビング

マンスリーマンションは中長期の滞在を考える人に向いている

出張や研修、取材などの目的で、普段の居住地とは違う場所や地域に、数か月ほど滞在する必要がある場合、マンスリーマンションを利用すると何かと便利です。滞在期間が数日や、せいぜい1週間程度なら、ホテル…

スーツ

好みに合うマンスリーマンションで快適な生活を

マンスリーマンションは、滞在期間が半年や1年の場合でも利用することが出来ます。マンスリーという名前から、基本的に1か月程度の利用を想定した物件と思い込んでいる人も多いのではないでしょうか。実はそ…

主婦
TOP